【娘の友人・小春ちゃん】眠らせて・・・無抵抗に濡れた若き陰唇・・・

FavoriteLoadingAdd to favorites


こんにちは。
           
いつも有難う御座います。
             
ブログのほうにも沢山のコメントを頂きまして
嬉しい限りであります。
               
我が家に来た若き娘たちは逃さず手中に収めようと思っていますが、
今回はかなり可愛らしい子だったので私も大興奮。
               
再び我が家へ勉強合宿の形で泊りに来たのですが、
合計で3日間。
            
その内、2度手中に収めました。
              
1日目は深夜・・・
             
ブログでもご存知の方はあの直後だとお気付きのはず。
           
今回は2日目のものをご紹介させて頂きます。
            
これは土曜日の昼間。
いつものように昼食を振る舞い、混入させたものを勧めました・・・
              
部屋を暖房で温めておき、頭がスッキリするには少しだけ昼寝をすると良い。
と助言し、1時間後に起こすから・・・と伝え部屋に入りました。
             
             
それから30分後に様子を見に行くと・・・
          
そこには共に爆睡していた2人。
             
                 
          
ほとんど理性の利かなくなった私は昨夜の事を思い出しながら
一枚、また一枚と衣服を乱していき・・・
          
そして、あの生温かい小春ちゃんの「中」へ入りました。
            
出会って半月足らず。
             
既にこの娘は私と繋がっており、
そして濡れていました・・・
             
            
すぐに果てそうな自分のモノを抑え、
ゆっくりと、ゆっくりと腰を動かしていく。
             
徐々に熱くなってきた連結部に刺激されながら、
どうにでもなれ!と思うくらい速度を速めて小春ちゃんのお腹へ・・・
            
                
それでは収まりきらず、今度は手でしごきながら首へかけました・・・
               
             
我に返り目の前に横たわる成すが儘にされた
娘の友人・小春ちゃんの姿。
             
           
罪悪感と共に、征服感と達成感に満ち溢れた気持ちでした。
          
            
              
ただ、価格に対して内容面が不足しているかと思われます。
濃い内容をお求めの方は一度ご検討くださいませ。
   
              
【内容】
            
画像? 236枚(JPEG)
※ピンボケが多いです。
指入れのシーンや開いたり、挿入後のシーンが少ないです。
動画? 18:22(WMV)

ロックされています

入会のご案内

https://ura99.com/register

This content is locked

Please check https://ura99.com/register to join the member
Login To Unlock The Content!

Tags: